株式会社デュアルリング公式ウェブサイトです。

知ってる?ロボットのファッションショー「ロボコレ」

2018年6月に世界初の面白いイベントが開催されました。
その名も「ロボコレ2018~ロボット・プレタポルテ・コレクション・シブヤ~」というものです。

主催は「ロボユニ」という、様々なロボットの公式衣装を企画開発・製造しているというロボット用アパレルメーカーです。

ロボットの服を作っている会社があることにも驚きますが、来場者数や集まったメディア総数(驚きの28社!)からもロボット人気が伺えます^^

日本のロボットメーカー10社が集結

ロボユニは、2016年にPepper君の衣装が採用されたことをきっかけに、ほかのコミュニケーションロボットの専用衣装も制作することになりました。
現在では10社のロボットメーカーに専用衣装として採用されています。

いわばロボットのスタイリストさんですね。

ランウェイに登場したロボット達

Pepper(ソフトバンクロボティクス株式会社)
RoBoHoN(シャープ株式会社)
ATOM(株式会社講談社)
Musio(AKA株式会社)
Tapia(株式会社MJI)
unibo(ユニロボット株式会社)
Xperia Hello!(ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社)
Kibiro(株式会社FRONTEO)
MEEBO(ユニファ株式会社)
NAO(日本サード・パーティ株式会社)
RoBoHoN(株式会社三越伊勢丹)
Sota(株式会社クレスコ)

(因みにロボットメーカーは10社なのにロボットが12種類紹介されているのは、RoBoHoNがロボユニオリジナルバージョンと三越伊勢丹バージョンで登場したためと、Sotaを元に子供見守り&知育コミュニケーションロボットとして開発されたMEEBO(見た目はSotaとほぼ同じ)が居るため)

任務にふさわしい衣装も?!

一体ずつそれぞれの会社の方に抱っこされてランウェイに現れるロボット達は、「普段どのような仕事をしているのか」ということもうかがい知れるような衣装を纏っているものもありました。

【Musio】
Musioは子供達と遊びながら英語が身に付くロボットです。
そんなMusioがこのファッションショーに挑んだ衣装は、ボーダー柄のTシャツに赤い蝶ネクタイ、デニムのオーバーオールという、活発でフレンドリーな印象の上下でした。

【TAPIA】
TAPIAは唯一の女の子ファッションで登場。
たまご型の体形にフィットするグレーのパーカーとデニムのワンピースは、お爺ちゃんお婆ちゃんの家に遊びに行った孫のようでもありました。
普段着をキュートに着こなしてしまうTAPIAなのです。

【MEEBO】
普段は幼稚園で歌を歌ったり、踊りを踊ったり、本の読み聞かせをしたり、カメラマンとしても活躍したり、と忙しいMEEBOが着て現れたのは、やはり園児のようなスモッグと黄色の帽子!
TPOを弁えていますねー^^

【NAO】
病院や介護施設で活躍するNAOは、白い白衣を思わせるジャケットで登場。
清潔感が素晴らしいですね。

馬子にも衣裳?!凛々しい姿も

他にも目を楽しませてくれるロボ衣装はたくさんありました。

【RoBoHoN】
ブレザーとスラックス、ピシッとネクタイまで締めているロボホン君は、ビジネスシーンでも先方様に失礼なイメージは与えない!?(かもしれません)

【Pepper】
色々な職種の現場で百戦錬磨のペッパー君は、それぞれの仕事に合わせて、作務衣やバリスタコスチューム、コンシェルジュのような衣装など、多彩な着こなしを披露。

【Kibiro】
普段はパーカー姿のキビロですが、ファッションショーにはタキシードで登場!
小型ながら話し相手としても、スケジュール管理やお気に入りのレストラン検索をしてくれたりと有能なパートナーは、正装であなたに「お帰りなさい!」と話しかけてくれることもできるのです。

ロボットユニフォームの課題

ロボユニが取り組んでいるロボットユニフォームの開発には、数多くのご苦労があるようです。

・電気熱
・ロボット機能の安全性
・電子への影響
・負荷による故障
・衣類の重量によるバランスセンサーへの影響
・素材の巻き込み
・簡易着脱
・着崩れ

これらの点に合格しなければ、どんなに可愛くてもロボットに着せることは出来ません。

各ロボットメーカーと提携して 独自の実証実験を実施し、製品の安全性を検証しているとのこと。

ロボユニ オンラインストアがオープン

我が家のロボット君たちにも、お洒落な洋服を着せたい!と思っても、どこで手に入れたら良いのか分からないですよね。

そんな方々の為に、ロボユニがオンラインストアの展開を開始しました。

ロボット本体と一緒に着せ替えの服まで買えるというオンラインストアです。

枚数限定のコレクションなどもありますので、気になる方は一度ご覧になってみると楽しいかもしれません。

こちらの記事も読まれています。

家庭用ロボットに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-924-4455
平日 09:00 - 17:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

前後の記事

PAGE TOP