株式会社デュアルリング公式ウェブサイトです。

ノールックAI家電がもたらす未来的生活

最近ちらほらと耳にするようになった「ノールックAI家電」とは、どんなものなのでしょうか。

ノールックAI家電とは?

ここ数年の間に発売されて大きな話題となっているAIスピーカーをご存知の方も多いでしょう。

ノールックAI家電とは、AIスピーカーのように「音声だけで操作できる」家電製品のことを指します。

SHARPココロエンジン

AI(人工知能)の研究開発に力を入れているSHARPでは、「ココロエンジン」という音声認識機能のある家電製品を次々と発表しています。

例えば掃除用ロボット家電「COCOROBO(ココロボ)」、調理家電でウォーターオーブンという独自の調理法を確立させた「ヘルシオ」、プラズマクラスターエアコンに「COCORO AIR(ココロエアー)」というAI音声認識機能を持たせたり、といった具合です。

家電に人工知能を搭載させると、どんなイイコトがあるのか?

ところで、オーブンや冷蔵庫、テレビや洗濯機などの所謂「白物家電」に人工知能など付けてしまって、何が便利になるのでしょうか?

冷蔵庫が喋ると、こんな便利なことが!

毎日「今日の夕飯は何にしようかしら?」と頭を悩ませているお母さんに「お勧めメニューはこちらです」と、冷蔵庫内にあるものを基準にアドバイスをしてくれたり、「ブロッコリーは冷蔵でも冷凍でも保存できますよ」など豆知識も披露してくれます。

朝一番に冷蔵庫を開けると「おはようございます!今日も張り切っていきましょう」と挨拶をしてくれたり、「昨日より開閉回数が多いですね」など、それとなく節電を促してくれるところも嬉しいではないですか。

テレビが喋ると、こんな便利なことが!

テレビに人工知能が搭載されると「この時間帯はニュースを見ることが多いんだな」、「この人はスポーツの中継を見るのが好きなんだな」、「この連続ドラマは毎週録画しているな」と使う人の好みを学習してくれます。

仕事から帰るとテレビの人感センサーがあなたの帰宅に気が付いてくれて「先週も見たこの番組を見ますか?」とお知らせしてくれたり、「お気に入りの番組の録画をしますか?」と案内してくれます。

これでもう大好きな番組を見逃してしまうこともありませんね!

オーブンが喋ると、こんな便利なことが!

冷蔵庫はメニューを提案してくれましたが、オーブンは調理法までアドバイスしてくれますよ。

「最近お肉料理が続いていますから、お魚はいかがですか?」、「昨日は網焼きでしたから、今日は蒸し物はいかがですか?」、「400キロカロリーのメニューはこちらです」など教えてもらえたら、健康的な食生活を送れそうですね。

ノールックAI家電の進歩と私達の未来

家中の家電製品がインターネットで繋がれて、音声で操作ができるようになると、例えば目の不自由な人であっても、機械の操作が苦手な高齢者であっても、簡単に便利な機能を取り入れることができます。

これこそが「スマートホーム(家全体をインターネットでつなぎ、コントロールすることで、より快適な暮らしを実現する住まい)」の考え方です。

究極の利便性

今後のAI搭載機器が更に増えることで私達の生活はどんどん便利になるでしょう。

ドアの鍵の開け閉めが不要になり、照明のスイッチをパチパチすることもなくなるかもしれません。

忙しい人ならば、洗濯をし乾燥させてから衣類を畳んでくれるロボットが助かるかもしれません。
小さなお子様がいる家庭では、危険を察知するシステムも良いですね。

また健康管理に役立てることもできるでしょう。
体脂肪計や血圧計、睡眠の質などをまとめて管理してくれるAIが、食事のメニューまでアドバイスしてくれたり、薬を飲み忘れないよう知らせてくれたら安心できます。

エネルギー消費の効率化

便利な家電も、たくさん使えば消費電力がかかります。

しかしAI家電が電力の消費量を自分で分析して、不要な電気は切る、必要な分だけ電気を使う、というように働き出したらどうでしょう。

例えばエアコンが「この部屋は8畳だけど人が一人しかいないから、全体的に冷やすのではなく人のいるあたりを重点的に冷やそう」と考えて適温を調節してくれれば、全体を満遍なく冷やすより消費電力は減りますよね。

冷蔵庫もそうです。
「今日は外気温が低いし、冷蔵庫の中も物が少ないから弱冷に切り替えよう」と状況判断をしてくれれば、やはり消費電力を抑えることができるでしょう。

まだまだ開発途中な部分も多いですが、近い将来には人々の住む家そのものが、再生可能エネルギーを創り出して、生活に必要な家電を動かしているかもしれません。

そんな環境に優しく、スマートな暮らしになったら良いですよね。

 

こちらの記事も読まれています。

家庭用ロボットに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-924-4455
平日 09:00 - 17:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

前後の記事

PAGE TOP